2007年04月29日

トリュフチョコレート

兄上の差し入れシリーズ321。前半に食べたのが色物だったので、まともなチョコが食べたいというので出してきたはいいんだが…。

オーリーチョコレート トリュフチョコレートフレーバー(チリ)(105円)

■外装

200704282300000.jpg

金色の包装紙につつんであり、明るい茶色に白枠で黒のロゴ、金色で名前が書いてあり、中身のイラストとトリュフ?なイラストが描いてある帯が付いてます。

■見た目

200704282301000.jpg

台形のチョコが下で繋がっている板チョコで上部に半分だけ斜めストライプ模様がついてます。

■匂い・味
匂いはココアバターなんだか薬っぽくてとりあえず臭いです。
味はべたっとした砂糖に百草丸を足した味がします。甘さだけなら五段階で2.5。

■総評
不味い。とにかく不味い。何がトリュフなんだか解らない。食べると喉から薬臭い味が上がってきます。18個あるんだけど2個食べるのが精一杯。後味も悪いです。


posted by アウステル at 00:34| Comment(0) | た行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。