2007年03月13日

ホワイトチョコレート

兄上の差し入れシリーズ278。99%なんてものを食べるには口直しが必須。なので今回は同時進行です。

明治 ホワイトチョコレート(105円)

■外装

200703122103001.jpg

クリーム色に金色で名前の書いてある包装紙です。

■見た目

200703122104000.jpg

銀色のアルミ包装で、チョコは長方形で真ん中がへこんでいてロゴが書いてあり、色は黄色掛かったホワイトです。

■匂い・味
匂いはミルク甘い香りがします。
味はミルク甘くてバターっぽいです。五段階で3.5。

■総評
ホワイトだからもっと甘いかと思ったけど意外と控えめ。口溶けもいいです。

■実験

200703122126000.jpg

リンツ99%と明治ホワイトチョコレートを1:2で食べてみる。

ホワイトチョコレートが甘いんだが、時々土食ってるみたいな味がする。でもまだ食べられる。五段階1.5~2。

1:1ではとてもじゃないがおいしくなりません。苦みが押さえられると隠れていた酸味が出てきて益々不味くなります。しかも後味はもろリンツ。

■公式サイト
明治
http://www.meiji.co.jp/


posted by アウステル at 01:08| Comment(0) | は行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

リンツ エクセレンス99%カカオ

兄上の差し入れシリーズ277。見た目からして食べたくないんですが、一番賞味期限が早かったから仕方がない。でもスイスのはずなのになぜフランスが原産地なの?

リンツ エクセレンス99%カカオ(フランス)(398円)

■外装

200703122101000.jpg

白に金色でロゴと名前が箔押ししてあります。真ん中は黒い四角で中身のイラストが描いてあります。

■見た目

200703122103000.jpg

金色のトレーにドイツ語で説明が付いたフィルムが付いてます。チョコはほとんど黒で、正方形に割れるようになっていて、斜め線とロゴが入ってます。

■匂い・味
匂いは濃く苦いカカオの香りがします。
味はかなり苦いです。苦いを通り越して不味い。当然五段階で0。

■総評
食べる前から評価は0。食べても0は揺るがず。とにかくねっとりもっそりして土食ってるみたい。バレンタインの時にリンツコーナーにあったけど、まんまもらったらかなりの嫌がらせだな。これはチョコドリンクにするよ。

■公式サイト
リンツ・チョコレート
http://www.lindt.jp/
posted by アウステル at 00:51| Comment(0) | ら行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。